PalパルSilver:)

ポケモンとかADVとか

く だ け る よ ろ い エ ア ー ム ド

f:id:kkojpgm329:20170604095531g:plain

エアームド@ヒコウZ

特性:くだけるよろい

物理技を受けると、『ぼうぎょ』ランクが1段階下がり、『すばやさ』ランクが2段階上がる。(第6世代は1段階)

141-145(252)-160-x-90-122(252)

ブレイブバード/アイアンヘッド/ちょうはつ/つるぎのまい

ジャローダ以外で相手の岩封で展開を阻害されない積みアタッカーを探した結果生まれた面白ポケモン。くだけるよろいが7世代で強化されたと知ったので使うなら今しかないと思った。くだけるよろいの採用率が1%以下なのが謎だと感じるくらいには弱くなかったと思う。

 

与ダメ

A145+2ブレイブバード

145-105カプコケコ 101.3%〜120%

181-201ナットレイ 85%〜101.1%

202-150メガボーマンダ 102.4%〜120.7%

192-110輝石ポリゴン2 97.3%〜115.6%

196-112ランドロス 141.3%〜166.8%

175-130メガラグラージ 136%〜161.1%

A145+4ブレイブバード

215-187カバルドン115.8%〜136.7%

被ダメ

無振りナットレイのジャイロボール21.2%〜25.5%

A+2メガボーマンダのスキン捨て身タックル78%〜91.4%

Aぶっぱメガラグラージの雨滝登り66.6%〜79.4%

ちなみに182マンムーの氷柱針の最低ダメージが16、25、33、42なので

氷柱4発+礫で落ちる(3発でも氷柱+礫で最低130入るので無理)

同様にパルシェン、メガヘラクロスなどのスキルリンク勢も無理。

 

使っていて1番活躍する場面はランドロスに死に出しして剣舞したターンに相手にとんぼ返りを撃たれる場面だった。(実際は様子見で岩石封じ撃たれたりしてSを上げきれない場面も多かったので機会はそんなに多くはない)

また、ペリラグはラグラージの滝登りで怯まなければS逆転して上からブレイブバードZで処理できるので強く出せた。(相手の準速非考慮なので流石に怪しい)

 

f:id:kkojpgm329:20170604110503j:plain

今後増えてきたら起源主張しますね^^;